花いっぱい運動

協会が管理する「花工房」(豊橋市南大清水町 約2ha)では、タネから約45万株の草花苗を生産しています。
これらの花苗は、市民の皆様の協力のもと、次のような事業を支援しています。
  

花のまちづくり

各自治会や公園花壇に草花苗を提供し、花いっぱい緑いっぱいのまちづくりを推進しています。

町なか花支援

中心市街地の歩道や公共施設などへのフラワーボックス、フラワースタンドの設置、各種イベント会場への花プランターの貸し出しなどを行っています。

学校等花支援

小中学校、保育施設などに、花の種、球根、卒業記念樹、緑花木などを提供しています。

フラワーステーション

花いっぱい、緑いっぱいのまちづくり事業の一環として、東三河の玄関口である豊橋駅をフラワータワーや水上花壇に四季の花で飾ることで、駅利用者に花のあるまちの景観を楽しんでいただくとともに、緑化への関心や興味を持つ機会になる場を創出します。